「食からはじまる豊かさ」クラス

Description

こんにちは!5月14日から新しく始まる「食からはじまる豊かさクラス」コーディネーターのGOE(細越)です。みなさんは「身体に良くて美味しいものを自分でつくって食べたいなあ~」と思うことはありませんか?食いしん坊な僕は毎分6,000回くらい思ってます!

でも「忙しくて料理をつくっている時間がない」「行きたくないのに付き合いで会社の飲み会に出ないといけない」「食にまつわる情報が世の中に溢れ返っていてなにを選べばよいのかわからない」など、様々な理由で思いと行動が伴わない日々を送っている方も多いと思います。


そこで!今回、グリーンズの学校では、日々の食を見つめ直し、食が変わることで日々の生活も豊かになる『食からはじまる豊かさクラス』を企画しました。デイライトキッチンの塚本サイコさんをメイン講師に迎えます。ほかにも、神奈川県藤野で有機農業に取り組みながら都市と畑をつなげる活動に取り組む農家の油井敬史さん、食に関する様々な企画やフードレィレクションを手がける南風食堂の三原寛子さんもゲスト講師です!それぞれの立場から食に関わるプロフェッショナルの話を聞き、一緒に食について基礎から考えましょう。

Photo by Photo Office Wacca : Kouki Otsuka)


農場へのフィールド・トリップも用意していますので、楽しめること間違いなしです!受講する皆さんにとって、健やかな食や暮らしのあり方を模索する仲間に出会える機会になればと思っています。


Photo by Photo Office Wacca : Kouki Otsuka)


greenz.jpでもインタビューしてきました!
▶日本の食卓を変えるのは、こんな人だと思う。パンクでオーガニックなレストラン「デイライトキッチン」店主・塚本サイコさんが、“生きる”を全うし、豊かさの発信者となるまで

メイン講師の塚本サイコさんは、渋谷駅から徒歩5分程のところにある大人気オーガニック&ライフスタイルレストラン「daylight kitchien(デイライトキッチン)」の店主です。ほかにも、100%オーガニックを目指す社員食堂のプロデュースを展開しつつ、音楽家としても活躍されています。


そんなサイコさんが伝える「オーガニック」とは、決して農法のことだけでなく、人としての”あり方”のことです。「儲かるか、できるか、なんて関係ない。”生きる”を全うするために、やると決めたらやる。」と断言するサイコさん。デイライトキッチンでの食材の選定基準を「自分の子供に食べさせたいものか?」としています。調味料も油も、全部。さらにデイライトキッチンでは「大地のお世話をしてくれる農家さんと繋がって子どもたちが希望を描くことのできる未来を創る」をミッションに掲げ「それ以外はやらない」と断言。


お店を「農家さんとのコラボレート作品」と捉えて、農家さんとの丁寧なお付き合いも続けています。お店に訪れてくれるお客さんとのコミュニケーションも徹底しています。都会の人々が農に触れるイベントやワークショップも多数開催するなかで、食にこだわる人や子育て世代から、圧倒的な支持を得るようになりました。

Photo by Photo Office Wacca : Kouki Otsuka)


サイコさんにとっての”当たり前”を、世の中の”当たり前”になるように差し出し続け、共感の環を広げていく。そんなサイコさんの人生にこそ”オーガニック”の本質が表れていると思います。


ズバリ!このクラスで得られるものは【これからの人生で役に立つ『食』の本質的な考え方と仲間】です!

 

こんな想いを持っている方に、オススメです。

・日々の暮らしから、丁寧な食を心掛けたい人

・食を通して世の中を良くしていきたい人

・食について一緒に考える仲間がほしい人

・農場を訪れ、農家の話を直接聞いてみたい人

・生産現場から食事までの流れを知りたい人

・結婚、出産、子育てのタイミングで食について見つめ直したい人

この機会に、あなた自身や大切な人との「食」を見つめ直してみませんか?ご参加お待ちしております!

開催概要(全5回)

第1回目 5/14(月)20:00-22:00

第2回目 5/21(月)20:00-22:00

第3回目 5/27(日)12:00-17:00

第4回目 6/6(水)20:00-22:00

第5回目 6/11(月)20:00-22:00

カリキュラム

第1回目 5/14(月)20:00-22:00 「サイコさんと考える”食と豊かさ”のお話」

オーガニックの本質を伝えているサイコさんが考える”食と豊かさ”。「オーガニック」とは、コスメや農法のことではなく「生きかた、人としてのあり方」とサイコさんは言います。でも始めはサイコさんも”ぼんやり”としか考えていなかった様です。その”ぼんやり”がカタチになり始めたきっかけは子どもができたこと。初回の授業では、まずはサイコさんから”食と豊かさ”についてのお話を伺いましょう!


第2回目 5/21(月)20:00-22:00 「デイライトキッチンのご飯を食べながら対話」

3回目の授業で訪問予定である神奈川県藤野の農家 油井さんの野菜を使った特別メニューを食べながら、参加者それぞれの食に対する想いを語らう日。普段、食について考えていることやこだわりや、これってどうなの?という疑問まで。美味しいご飯と一緒に色々な話に華を咲かせましょう!※油井さんの野菜は天候次第で変更になる可能性がありますので予めご了承ください。


第3回目 5/27(日)12:00-17:00※現地集合解散 「フィールド・トリップDAY@藤野」

本講座の目玉といっても過言ではない企画。神奈川県藤野の油井さんの農場に訪問して農場見学および農作業のお手伝いDAY。2回目の授業でいただく料理に使われる野菜を生産している油井さん。「顔の見える農家」から3歩くらい踏み込んで農作業を実際に手伝う体験をしに行きましょう!


第4回目 6/6(水)20:00-22:00 「ゲスト講師DAY『三原寛子さん』によるお話」

さらに目玉が続きます!サイコさんとも親交が深い美味い料理の探求・紹介やレシピ開発、イベントなど多様に展開する料理ユニット“南風食堂”主宰の三原寛子さんをゲストにお招きします。これからの生活に役立つ食の話はもちろん、料理にまつわるお話をしていただきます。


第5回目 6/11(月)20:00-22:00 「参加者によるポットラックでの発表」

充実した内容のクラスも5回目が最後。1~4回目を踏まえて、みなさんの食に対する想いや考えていることについて自由に発表する会になります。考えをみんなに話す形式でも、実際に食やお料理の形でアウトプットしてもOK!特に2回目で発表した時から、クラスを受講していく上で変化していったことや、更に疑問に思うようになったことをストーリーに乗せて全体に発表しましょう!自分だけではなく、みんなの考えや変化を感じることで、更なる学びにつながること間違いなし。

◎講師

塚本サイコ(「daylight kitchen」店主、食の活動家)

幼少より音楽に勤しみ、大学卒業後、音楽を生業とする。1998年、東京表参道に開業したカフェ「デザートカンパニー」でカフェブームを牽引し、音楽業界から一転、飲食業に参入。様々な飲食経営を経て、2010年、出産を機に「これ、自分の子どもに食べさせたい?」を食材選定の主軸に据えた、食べて考えるオーガニック&ライフスタイルレストラン「デイライトキッチン」を渋谷にオープン。数多くのワークショップやトークイベントを展開するほか、ビジネススクールの講師も務める。神奈川県相模原市緑区(旧藤野町)在住、1児の母。


◎ ゲスト

油井敬史(ゆい農園)

宮城県生まれ。高校卒業後、アパレルの経営や飲食業等を経た後、農の道を歩むことを決意。 1年半の研修を終えて、2014年、神奈川県・相模原市にて新規就農。『ゆい農園』開設。 農薬や化学肥料だけでなく、動物性資材も極力使用しない無施肥での栽培方法で野菜を育てる。 weekend farmersやビオ市での活動が、飲食店や個人顧客など新たな繋がりをもたらしている。

三原寛子(南風食堂主宰)

食に関する企画提案や編集物の制作、アートプロジェクトでの作品制作展示、雑誌やWEBなのでの料理紹介、商品企画や店舗のフードディレクションなどを行なう。最近は新木場にある複合施設〝CASICA〟の料理監修も。著作に『乾物の本』『WHOLE COOKING』など。




◎コーディネーター

細越雄太(食と農の伝道師)

食/農/教育/コミュニティを軸としたフリーランス。14歳の時に「飢餓問題解決」を志したこときっかけに食と農業の世界へ。学生時に全国各地300日以上の農業実習後、アメリカ農業研修を1年半、トビタテ留学ジャパン1期生としてベトナム/タンザニア/フランス/アメリカにて7か月の農業留学を行う。卒業後、M&Aコンサルティング会社、農業界の専門の人材支援会社を経て現職。


会場

デイライトキッチン

東京都渋谷区桜丘町23-18 ビジョナリーアーツ1F

JR線、銀座線、半蔵門線、京王井の頭線、副都心線、東急東横線、東急田園都市線

「渋谷駅」西口下車徒歩3分


参加費

一般 ¥35,000

greenz people割 ¥31,500

パートナー割(2名分) ¥60,000

遠方割 ¥33,000

学割 ¥17,500

※greenz peopleチケットは、greenz.jpを寄付でサポートしてくださる読者限定です。まだの方はこれ機にぜひ。 →グリーンズの寄付読者制度「greenz people

※パートナー割は2組まで。お子さんは第3回目のフィールドトリップのときのみ参加可。

※学生/遠方割は各2名まで。遠方割の対象は「現在、関東4都県(東京/神奈川/千葉/埼玉)以外にお住まいの方」です。

※デイライトキッチンの食事代および、フィールドワークの現地までの交通費は各自ご負担ください


定員

20名

※申し込みは先着順です。定員に達し次第申し込みを締め切らせていただきます。

※最低開講人数は10名です。開講の決定は初回授業の1週間前までご連絡いたします。


申し込み方法

本ページよりお申し込み後、決済をお済ませいただきましたら、正式受付となります。

※決済はVISA、MASTER、JCB、AMEX、Paypal、コンビニ/ATMが利用可能です。


申し込み締切

5月7日(月)22:00

※定員に達し次第、受付を停止します。お早めにお申込み下さい。

みなさんのお申込みをお待ちしています! ご質問がある方は、school[at]greenz.jp まで!

※グリーンズの学校【よくある質問】まとめました!まずはこちらをご確認ください


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#329776 2018-04-10 04:20:18
More updates
Mon May 14, 2018
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
デイライトキッチン
Tickets
一般 ¥35,000
greenz people割 ¥31,500
パートナー割(2名分) ¥60,000
遠方割 ¥33,000
学割 ¥17,500
次回開催時に連絡希望

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 13, 2018.

Venue Address
東京都渋谷区桜丘町23-18 ビジョナリーアーツ1F Japan
Organizer
NPO法人グリーンズ / greenz.jp
5,034 Followers